MENU

弁護士事務所に相談して過払い金を取り戻しましよう

弁護士事務所に相談して過払い金を取り戻しましよう

 

過払い金請求とは、年利18%以上で5年以上の返済を続けていた人は、

 

すでに利息の払い過ぎにより過払い金が発生している可能性があります。

 

過払い金を貸金業者に請求することは、
高い金利をこつこつと支払ってきた人が払い過ぎた金利を取り返すことの当然の権利と言えます。

 

貸金業者が返還に応じない場合は、
訴訟を起こして回収を行う手続きをします。   

 

過払い金にも時効はあります。
最後に返済した日から10年を経過すると、
過払い金返還請求の権利が消滅してしまいます。

 

既に完済した人であっても10年以内であれば時効にかかっていませんから、
弁護士等に相談するのがベストでしょう。

 

借入をしていた業者名さえわかれば、
書類を失くしてしまったとかいつ完済したのか分からない場合であっても
弁護士事務所が調査しますから相談するべきでしょう。

 

過払い金請求など債務整理を得意とする弁護士事務所がありますから
そちらで相談することが適切です。  

 

過払い金返還の場合の弁護士費用は着手金として5万円前後かかります。

 

過払い金の成功報酬は、
任意交渉により過払い金が返還された場合は返還金額の2割程度、
訴訟による場合は返還金額の3割弱がかかります。

 

また取立てが難しいヤミ金融の場合は
消費者金融会社に対する手数料よりやや高くなります。  

 

例えばAさんは消費者金融5社から300万円の借金をしていました。

 

Aさんは13年前に遊興費として30万円を借りましたが、
それがもとで雪だるま式に借金が増えてゆきました。

 

弁護士事務所に駆け込む直前には、
毎月の支払いは15万円になっていました。

 

マイホームに家族4人で暮らしていましたが、
行き詰まってしまいました。

 

5社相手に時間がかかりましたが
弁護士事務所の努力の結果300万に対して
160万円の過払い金が戻ってきました。

 

過払い金を返済に充てました。
Aさんは弁護士事務所に手土産を持って訪れ心から感謝していました。   

 

今の借金で悩む人、
過去に借金をしていた人は、
過払い金請求を得意とする法律事務所を訪れ相談しましょう。
払い過ぎた利息を取り返しましょう。

 

弁護士

民事訴訟では原告・被告等の訴訟代理人として主張や立証活動等。
破産・民事再生・会社更生法の申請など法的倒産処理手続や関連する管理業務など法律事務や関連する法律相談もします。
また個人から委任される民事の一般民事・・・過払金返還、保険金請求(被害者側)、示談交渉、個人の破産・再生などもあります